1日1クリックしていただけるとたすかります…にほんブログ村 FX >

2010年08月05日

維持証拠金の本当の意味わかってますか!?  

維持証拠金とは、ポジションを維持するための証拠金の最低限度額のこと

で、外国為替証拠金取引の中で最も重要な概念です。

損失が拡大し「維持証拠金」を下回ると自動ストップロスが発動されるか、

追加証拠金制度を採用している取引では、「追証(おいしょう)」が

請求されます。

維持証拠金は、必要証拠金の○%という形で設定され、一般的には、

必要証拠金の20〜80%程度の範囲で、投資家が自由に設定できるように

なっています。

例えば、1万ドル買いの必要証拠金が5万円と提示されており、

維持証拠金を必要証拠金の20%と設定して、1ドル=100円で取引した

とします。

この場合、ポジションを維持するために最低限必要な維持証拠金は

5万円×20%=1万円ですから、評価損が4万円になった時点、

つまり、為替レートが1ドル=96円になったら自動ストップロスの

発動または追証の発生ということになります。

自動ストップロスが発動した場合、1万ドル買いポジションが強制的に

決済されるとともに、当初預け入れた証拠金の5万円から評価損額の

4万円が差し引かれて、1万円が残金として残ることになります。

追証が発生した場合は、維持証拠金を上回るまで証拠金を追加して

差し入れることにより、当初のポジションが維持されることになります。

レバレッジ規制によりこの維持証拠金の概念が非常に重要になってきます!

ぜひ、FX口座を開設しようとしている人や開設をすでに済ませている方

は、維持証拠金が何%になっているのかの確認をしてみてください♪

最新情報はまぐまぐで!
メルマガ読者限定の情報を配信してます!
ブログではいえない現在使用中のトレードシステムなど
週刊で発行予定です!

http://archive.mag2.com/0001166234/index.html
←無料登録はこちらから♪

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
←人気のFXブログがたくさんあります♪




posted by まーくん at 21:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FX入門!基礎知識♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。